風水鑑定に行ってまいりました!

先日、港区にあるマンションの風水鑑定に行ってまいりました!
まだまだ新築と言える高級マンションでした。
なぜ、風水鑑定をお願いされたかと言いますと、、、設備はバッチリなのですが、なんだかお部屋が暗く、いい氣がしない…
とのことでした。

間取りは3LDK

いざ、お邪魔してみると…
玄関を入ると、まず正面に大きな濃い茶色のドアがデーンとあり、どこからも光が差し込まないので、真っ暗な印象でした。
全体的に濃い茶色を基調とした作りなので、仕方ないかもですが。

奥に行くとリビングがあるのですが、電気をつけてもなんだか暗め
他の部屋に入ってもてもなんだか暗め。。。

なんでだろうと考えていると、
リビングのバルコニーが天井の高さに比べ、すごく小ぶりなのです。
他の洋室も、一つずつしかない窓が異常に小さく感じました。

なかなか光を取り入れることが難しいお部屋でした。
バルコニーからの眺めはとっても素敵なのですが!

b
でも、外に出ないと見えませんw

a

3つ並んだ洋室の一番奥にあたるお部屋が広めで寝室に値するのですが…
よりによって、真ん中にある小さなお部屋が風水的に良い位置であると判明!
このお部屋は狭いだけでなく、窓もすごく小さいので、一番真っ暗なお部屋なのです。

ということで、まずは小さいお部屋2つを繋げて大きなお部屋にして、風水的に良い位置を活用できるようにするリフォームをご提案することとなりました。

外観や場所、景観、設備が良くても、実際お部屋に入ると…って良くありますよね。

同じ場所でもお部屋の向きや階数、間取り、レイアウトなどちょっとしたことで、全然印象が変わるのだと、実感した一日でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です