箱根『三社参り』。(2)

パワースポットとしても有名な箱根神社、九頭竜神社、箱根元宮。
この度、『三社参り』をして参りました!

二つ目は九頭竜神社

前回、記事に書かせていただいた箱根神社には、本宮から分霊された九頭龍神社 新宮があります。
本宮は箱根神社よりもう少し離れた箱根九頭龍の森にあるということで、行ってみました!

hakone1

箱根神社を芦ノ湖沿いに北へ進みます。箱根神社から歩く場合は40分ほどかかります!
時期によっては、箱根園桟橋から往復のモーターボートもあるそうです。

気持ちの良い散歩道を過ぎると、とっても美しい光景が見えてきます。

その昔、芦ノ湖には頭が九つある毒龍が住んでおり、嵐を起こし住人を苦しめ、生贄(いけにえ)を求めていました。
それを治めるため、箱根神社の祖である万巻上人は湖中に石壇を築いて、この龍を修行で得た法力で打倒し、改心するよう説得した結果、龍は守り神となったそうです。

hakone4

毎月13日に行われる「月次祭」(つきなみさい)というお祭りでは参拝船で九頭竜神社を訪れることができます。月次祭は九頭竜神様へ感謝の心を捧げ、変わらぬ御加護を祈願する感謝祭だそうです。

一度訪れてみたいですね!

hakone2九頭龍神社は縁結びや恋愛運の「縁結びの神様」で有名ですが、金運、商売繁盛、出世運、健康運などバランス良く、全体的な運気を上げることができるとされているそうなので、少し遠いですが是非お立ち寄りください!

では、次回は箱根元宮について。
ではでは。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です