香港!(香港上海銀行(HSBC))

風水学最先端でもある香港に行ってまいりました!
生活の中でも風水を取り入れ尊重しているということもあり、風水からの視点でみると「これも!ここも!」というような発見が多々ありました。

5回目の香港ブログは、香港上海銀行
以前にも、上海銀行と中國銀行が風水戦争をしているというブログを書きました。

運気アップのパワースポットと言われている香港上海銀行ビル
さて、どんなものかと覗いてきました!!

まず、入り口はさすがの迫力です。

二頭の獅子は戦禍を逃れ抜いてきた、強力な運の持ち主だそうです。
左の獅子が口を大きく開けて運気を取り込み、右の獅子がしっかりと口を閉じて運気を逃さないようにしているのです!

前にも書きましたが、香港島の中で一番高い山である「ビクトリアピーク」からの龍脈の上に建っているので、氣の流れを一番大切にしています。
なので、1階の床は竜の鱗のように龍脈に沿ってデコボコしていて、中は吹き抜けにし、エスカレーターを八の字にすることで、良いを最大限に呼び込んでいます

そして、氣がいいオフィスはやはり、イケてます!
こんなところで働けたら、気持ちが良いのはもちろん、仕事が捗りそうですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です