京橋で氣の良さそうなビル発見。

先日、京橋に立ち寄った時に氣の良さそうなオフィスビルを発見しました!

以前に「“どんつき”とか”袋小路”のお家。」とい記事にも書いていますが、どんつき=突き当たりにある建物というのは、風水的にあまりオススメしていません。
T字路になった突き当たりの土地は、エネルギーのスピードも早く、攻撃的な氣が入ってくるからです。しかし…世の中にこのような建物は多いので、道の終わりに面した窓を塞いでしまったり、カーテンを閉めておく、玄関がある場合は大きめの植物を置いたり、塀を作るなどして回避することもできます!

で、京橋で発見した氣の良さそうなオフィスビルは「東京スクエアガーデン」。
銀座線京橋駅より東京スクエアガーデンの地下広場に直結しており、たっぷりの緑と空間が素敵な複合施設です。1階のモンベルも雰囲気にぴったりです。

しかし!!この建物もまさかの畳屋町通りとのどんつきなのです!!

が、トンネル型の建物にして貫通させ、どんつきではない状態になってました!
道の真ん前にきれいに貫通しているので、風水的にビビッときてしまいました。

開放的で気持ちの良いエントランスです。
エントランスに置いてあるソファーやテーブルも素敵だったので、お客さんもこの空間でゆったりと時間を過ごしていらっしゃいましたw

このエントランス、パワースポット感ありです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です