龍と風水。

風水において龍は特別な「聖獣」です。
古来より龍は風水に限らず、強い霊力を備えた聖獣として知られ、実在しないものにも関わらず世界各地で伝承されてきた不思議な生き物です。

また、地中を流れる氣の通り道を「龍脈(りゅうみゃく)」とも呼び、これは大地の氣は山の尾根伝いに流れていると考えられ、その曲がりくねった姿が龍のように見えることからそのように呼ばれるようになったのです。
風水では、この「龍脈」の氣が噴き出すポイントである「龍穴」に住むと、一族は永きに渡って繁栄できると考えられてきました。
この「龍脈」を乱雑にしたり、建物などで塞いでしまうと、氣が循環できなくなり、悪い氣が溜まってしまうとも言われています。
家も同じで、氣の入り口となる玄関や家の中心をきれいにしましょうと言われている所以かもしれませんね。

龍は普段水の中にいるとされ、春分になると天に昇り、秋分になると水中の奥深くに帰ると言われています。この動きは、地上にあるすべての水を管理し、雨や嵐を自在にコントロールするためだそうです!
「水のある所には、龍がいる」と言われるほど、龍と水は深い関わりがあるのです。

龍の置物をお部屋に飾るのもオススメです。

健康運や仕事運などたくさんのパワーがあるとも言われ、玄関や部屋から入って右側、または水を意味する北の方向に龍を置くと金運や愛情運が上がるとか…!
龍は水を好むので河川や海の方角に向けるのもOK!
陰陽のエネルギーの関係で、龍にとっては右側の方が居心地が良いみたいです。

dragon

できれば、小さなお猪口で口元に新鮮な水をあげてくださいね!

3本爪の龍は「庶民的」、4本爪の龍は日本でいう「天皇陛下」、5本爪の龍は「天の遣いである高貴な龍」と爪の数にも意味があるようです。

是非、かわいいドラゴングッズを見つけてくださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です