暦注 一粒万倍日と天赦日は開運日です!

暦注(れきちゅう)とは、暦に記載される日時・方位などの吉凶、その日の運勢などの情報のことを言います。
代表的な暦注として、「大安」はご存知ではないでしょうか。「大いに安し」という意味で、全体的に良い日とされていて、結婚や結納なんかにもよく用いられますね。

そして暦注には、他にもオススメする吉日があります!

まずは「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」。

一が万倍になりますよ〜と言う日ですね。
畑にもみ一粒を撒くと、やがてたくさんの麦や米が収穫できるように、繁栄のパワーが宿るとされています!

結婚はもちろん、開業や起業などのお金を出すことなど商売繁盛に特に良いとされていて、何かを勉強し始める日としてもオススメです。
但し、読んで字の如く、万倍になっては困る日、例えば人からお金を借りたり、借金をするといった日としてはNGなのでお気をつけください!

また、一粒万倍日は一年を通して日数が多いので、他の吉日と重なるとパワーが倍増し、「仏滅」などの凶日と重なる場合は半減するそうですよ。
日数が多い分、ある意味ちょっと大変ですねwww

67d4e66b0d47351b9404f061b46c6e0c_s

もう一つは、「天赦日(てんしゃにち)」。

天の神様がすべての罪を赦してくれるありがたい日とされ、要は万物の罪をゆるしてくれるという事から何をやっても良い日で、日本の暦注で最も吉日とも言われています!
とはいえ、犯罪行為や一か八かのギャンブルのような危険な行動などはNGです。無礼講の日ではないのでお気をつけて。

生活の向上や自分への投資のような出費、開店や開業、起業、契約、引越し、結婚や入籍日などあらゆるスタート日としてタイミングを合わせます。
また、金庫やお財布を購入もしくは使い始めるとき、仲直りや和解の日としてもオススメです。
天赦日は年に5〜6日しかないので、ここぞというときに是非!

img_0

最後に今年の残りの「一粒万倍日」と「天赦日」を記載しておきます。

一粒万倍日
9/18、9/23、9/30
10/5、10/15、10/18、10/27、10/30
11/11〜12、11/23〜24
12/5〜8、12/19〜20、12/31

天赦日
9/23、12/8

是非、参考にしていてだければと思います!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です