Google(グーグル)のロゴ

私たちが日頃から大変お世話になっているGoogle(グーグル)。
風水的な観点からみると、
ロゴに「」が2つ入ってる!
なんて、思ったりしちゃうわけですw
なので、グーグルのロゴについて、ちょこっと調べてみました。
そもそもロゴの由来は、創業時に共同創始者から10万ドルもの小切手が発行されたときに誕生したそうで、これにちなんで「一番大きい数の単位ってなんていうんだろう?」ということから、数学用語で最大の単位である1の後にゼロが100個並んだ値「googol(ゴーゴル)」をもじって作られたとか。
膨大な数の情報から、探したいものを見つけ出す」という意味が込められているそうです。いかにも検索エンジンって感じですね!

http://smoworld.net/it-538 より

また、ロゴのカラーには色の三原色である青・赤・黄に加え、「Googleはルールにとらわれない」と言う経営哲学を込めてを加えたそうです。
へ〜なるほど〜

で、もともとは会社を設立した1998年に創業者に一人がフリーのデザインソフトで作成したロゴ。
その後、1999年に商標登録を行うため当時スタンフォード大学でデザイン学科の講師をしていたルース・ケダルさんにデザインを依頼しました。

これが、私たちが日頃から最も親しんでいるロゴですよね!

このルース・ケダルさんがデザインしたロゴを商標登録した後、グーグルは驚異的な急成長を遂げたとか!!
「g」の丸が繋がって「8」になったから?!!なんて、勝手に想像してますwww

が、しかし!!
2015年9月に新しいデザインへと変更されました。

シンプルなデザインが好まれる時代に合わせたということでしょうか。
「g」が「8」ではなくなってしまいましたが、グーグルなしでは考えられないこのご時世。
今後も革新的なサービスを楽しみにしています!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です