シンガポール!(富の泉)

風水大国シンガポールに行ってまいりました!
シンガポールは国の守り神であるマーライオンの位置を風水で取り決めたという有名な話をはじめ、ほとんどの建築物が風水に基づいて作られています。

シンガポールで今人気のパワースポット「富の泉」に行ってみました。

シンガポール最大のショッピングセンター「サンテック・シティ・モール」の前にある巨大な噴水です。
1995年に建てられ、1998年には「世界一大きな噴水」としてギネスブックにも登録されたそうですよ。

もちろんこの噴水も風水に基づいて設計。水といえば、風水でいう「財力」の象徴です。
噴水を手のひらに見立てて、噴水の周囲の高層ビル群を指に見立てて、手のひらで金運をつかむ様子を表しているそうです!

壮大な発想ですね。


さてさて、到着してみると…

ん〜これだと思うのですが、何事も起きてません!

地下に降りてみると、なんだか時間が決まっているようです。
終わったばかりだな〜
と思った瞬間、始まりました!

尋常でない暑さの中、訪れたので…(とか言いながら、タクシーやUBERに乗りまくってますが)
本当に見れてよかったです!!

時間が決まっているのは、内側の噴水まで行ける時間帯のことなんですね。

というのも、
右手で水をさわって、願いごとを想いながら、右回りに3週すると願いがかなう!
とのことです!

10時〜12時・14時〜16時・18時〜19時半の間は中央まで近づけるみたいなので要チェックです。

夜は3回、光、水、音楽が織りなす豪華絢爛なレーザーショーが行われるそうです!

今回は鑑賞できませんでしたが、次回は是非行ってみたいです!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です